市町村情報

幸せつながる健幸都市 安城

安城市は明治用水の豊かな水に育まれ、「日本デンマーク」と呼ばれるほど農業先進都市として発展してきました。
名古屋市から30kmの距離にあり、近年は自動車産業関連をはじめとする大企業が進出し、全国的に見ても豊かで安定した財政力を誇り、都市と田園のバランスが取れた快適なまちとなっています。
中心市街地にオープンした図書情報館「アンフォーレ」では、学び、健やか、交わりの場として、様々なイベントが開かれています。

交通アクセス

JR(東海道線、新幹線)、名鉄(名古屋本線、西尾線)を利用でき、JR安城駅及び名鉄新安城駅からは
名古屋駅まで約30分で行くことができます。
市内ではコミュニティバスや無料のレンタサイクルを利用できます。
また、北部の国道1号線、南部の国道23号線を始めとした幹線道路が整備されており、車での移動にも便利です。

安城市の魅力

アンフォーレ

学び、健やか、交わりの場として新たにオープン

安城産業文化公園デンパーク

花と緑の公園。国内最大級の木製遊具と室内あそび場が新登場。

安城七夕まつり

願い事日本一。夏の風物詩。

前のスライド
次のスライド

定住支援策

空き家情報
住宅取得支援
リフォーム支援 1981年5月31日以前に着工した住宅が対象。木造住宅は耐震診断無料・耐震改修費補助。非木造住宅は耐震診断・耐震改修費補助。
家賃補助
医療費助成 中学生まで通院・入院とも無料、高校生は入院のみ無料。
出産支援 不妊治療に要する費用について、一部補助。 (年間上限5万円)
子育て支援 ・制度の認定基準を満たす家庭で第2子の保育料減額、第3子以降の保育料無料。
 ロタウイルスワクチンの接種費用を一部助成。
・お誕生記念ここから健康事業
 新生児聴覚検査費用の助成(5,000円上限)に加え、選択サービスとして
 「お口のリフレッシュケア」「こころとからだのリフレッシュ」
 「産後応援ケア」を実施しています。
就学支援 制度の認定基準にあてはまる方を対象に給食(第3子以降の学校給食費無料)・学用品費など費用の一部を援助。
起業支援 アンフォーレ内に安城ビジネスコンシェルジュを整備。創業支援のほかあらゆるビジネスを支援します。その他、安城駅前にコワーキングスペースを整備し、創業を支援しています。空き店舗を活用した改装費、家賃補助もございます。
就農支援 条件を満たした場合、農林水産省による青年就農給付金(経営開始型)を使用可能。
就漁支援

連絡先