市町村情報

木曽の清流に映え、心ふれあう躍動都市 一宮

一宮市は、日本のほぼ中央に位置する愛知県の北西部にあり、名古屋市から鉄道で10分程と通勤、通学に便利な地域です。複数のインターチェンジも有しているため、車で各方面へレジャーに出かけるのにも便利です。
また、木曽川沿いにある138タワーパーク、尾張一宮駅前ビル(i-ビル)内の中央図書館、アリーナ総面積で県内最大を誇る総合体育館など、緑地、文化、スポーツ施設が充実した理想的な住環境です。

交通アクセス

市の中心にはJRの東海道本線「尾張一宮駅」及び名古屋鉄道の名古屋本線「名鉄一宮駅」があり、名古屋市まで鉄道で10分程です。また、高速道路では4つのインターチェンジと一宮ジャンクションがあり、東名・名神高速道路と、東海北陸自動車道の結節点として、重要な位置にあります。市内交通では民間路線バスが一宮駅を中心に放射状に運行されており、その他にもコミュニティバスが運行しています。

一宮市の魅力

国営木曽三川公園138タワーパーク

四季を問わず家族連れでにぎわっている、緑豊かな公園

おりもの感謝祭一宮七夕まつり

市内外から毎年120万人を超える人が訪れる夏の一大イベント

尾州ブランド

海外の有名アパレルブランドからも注目を浴びる毛織物産業

前のスライド
次のスライド

定住支援策

空き家情報 空き家の情報をウェブサイトで紹介しています。
住宅取得支援 住宅取得などのサポートとして、各種ローンの優遇措置を実施しています。(条件・内容は金融機関に依る)
リフォーム支援 住宅取得などのサポートとして、各種ローンの優遇措置を実施しています。(条件・内容は金融機関に依る)
家賃補助
医療費助成 中学生以下、入院・通院ともに保険診療分の自己負担額を全額、助成します。
出産支援 不妊治療を受けられたご夫妻に対し、人工授精治療費の一部を補助する「一般不妊治療費補助制度」(1年度当たり上限45,000円、通算2年間)と、体外受精・顕微授精治療費の一部を補助する「特定不妊治療費補助制度」(1回上限10万円・通算2回)があります。
子育て支援 18歳未満の児童が3人以上いる世帯の3人目以降の児童は、世帯の課税額に応じて利用者負担額(保育料)を減免(所得階層により無料、半額、対象外)しています。また、就学前児童が保育所等に同時に3人以上入所している場合、全員の保育料を無料としています。
就学支援
起業支援 商工会議所・地元信用金庫と連携した創業支援をしています。また、産業競争力強化法における特定創業支援を受けて証明書が提出されると、一宮市開業資金を利用する場合、拡充措置が受けられます。
就農支援 はつらつ農業塾による担い手育成コース(2年間のコースで、1年目は基礎と個別の圃場にて実習、JA愛知西出荷組織での研修。2年目は、専攻品目の栽培管理と専攻品目の出荷組織での研修を主とした活動)による支援をしています。
就漁支援

連絡先