愛知の企業紹介

日本プラスチックス・テクノロジーズ 株式会社

主に高級車の内装部品を手がけています

前のスライド
次のスライド

大小さまざまな機械を操作します

自動車産業

業種 18 プラスチック製品製造業
設立 1964年
資本金 4億円
売上 120億円
従業員数 180名
本社所在地 愛知県小牧市大字西之島字高拍子1818
ホームページ http://www.jptech.co.jp/

事業内容と特色・企業からのメッセージ

当社は1964年に事業を開始し、1965年より自動車内装プラスチック部品の製造を始めました。 それ以来、自動車内外装プラスチック成形品のパイオニアとして、多くのお客様に商品を提供してまいりました。 50余年の歴史の中で、これまで様々な先進的なプラスチック加工技術の開発に挑戦し、量産化を実現してきています。
また、それらの精神、技術は今日まで綿々と社内に受け継がれてきています。
また現在も、プラスチック専門メーカーとして、設計、開発、製造のトータルサービスを提供しています。
これからも幅広く当社の製品をお使いいただけるよう、より良い製品の開発に取り組んでまいります。


詳細情報

主な仕事 ①自動車内装品の主にプラスチックの生産
②自動車内装品のプラスチック成形に関わる技術職
仕事の内容 ①A.成形:軟化する温度に加熱したプラスチックを、射出圧を加えて金型に押込み、
     型に充填して成形する作業
 B.縫製:ミシンを用いて革を縫い合わせる作業
 C.組立:複数の部品を組み立てる作業
 D.検査:完成品に傷や汚れが無いか確認する作業

②プラスチック成形に伴う設計、機械の立ち上げ、保守等
 A.設  計:・顧客要求事項の確認・修正業務
       ・CAD/流動解析を使った、型図・製品図へのフィードバック業務
       ・受注引き合い品のコスト及び立上げ費用の算出・検証業務
 B.生産技術:・新製品の工程設計・工程FMEA・試作計画/試作/評価・不具合解析業務
       ・新製品の品質標準類・顧客要求文書の立案
       ・型・治工具及び関連機器の仕様検討・製作・評価
       ・外注部品の生産準備支援
       ・量産品の品質・減価・工程改善業務
       ・試作用部材の発注・試作品の納期管理業務
 C.試験解析:・製品・材料の試験・分析・品質解析並びに性能試験業務
       ・試験機器(計測器)の管理・校正業務
 D.品質検証:・新製品の品質規格・顧客要求文書の立案
       ・製品検査治具・簡易検査治具等の仕様検討・評価業務
       ・新製品の品質評価・不具合解析・工程能力評価行具
       ・新製品の限度見本の立案・顧客承認申請業務
 F.品質保証:・検査に関する品質標準類の立案・管理業務
       ・顧客不具合・社内不具合の登録、QRQC、是正処置の推進・支援業務
       ・受入検査、仕掛品・製品検査に関する業務
       ・顧客による品質監査受監対応業務
給与・各種手当 新卒月額給与:16万~23万円
中途月額給与:23万円~
家族手当:0円~※単身・既婚の条件により決定します。
住宅手当:3,500円~ ※単身・既婚の条件により決定します。
各種資格手当:1,000円~ ※資格の種類より決定します。
労働条件 ◎平均勤続年数:5.7年
◎前年度の育児休業取得者数(男0女3)
勤務地 愛知県小牧市
UIJターン者の為の待遇 住宅手当あり、最終面接交通費全額支給

この企業の詳細について「もっと聞いてみたい 」という場合は
こちらのページから質問していただけます。

個別相談に申し込む